ロイスクレヨン スカート

【ロイスクレヨン/Lois CRAYON】花柄 サテン フレアー スカート M/F8【中古】110806

【ロイスクレヨン/Lois CRAYON】花柄 サテン フレアー スカート M/F8【中古】110806【ロイスクレヨン/Lois CRAYON】花柄 サテン フレアー スカート M/F8【中古】110806
※こちらの商品については下記店舗までお問い合わせ下さい。◆ベクトル中庄店 TEL:086-463-6363 商品の詳細商品【ロイスクレヨン/Lois CRAYON】花柄 サテン フレアー スカート M/F8表記サイズレディース:M実寸サイズウエスト:約cm 総丈:約cm 素材表地・裏地:ポリエステル100%レース部分:綿100%カラーパープルグレーなどランク備考ランク一覧A−B若干の使用感はございますが、特に目立った汚れやダメージも無く、比較的状態の良い商品です。まだまだ着用して頂けると思います。N :新品・未使用の商品S :ほぼ新品同様の商品A :使用感が少なく、かなり状態の良い商品B :使用感はあるが、傷や汚れの少ない商品C :使用感の他、傷や汚れが見られる商品D :かなり大きな傷みがある難あり商品※S〜CランクはUSED品となりますので、使用感をご理解の上でご入札下さい。
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]

ロイスクレヨン スカート

ロイスクレヨンのスカートが似合う女性

ロイスクレヨンスカートが似合う女性とは・・・?
凛とした清楚な女性がイメージのファッションブランド「ロイスクレヨン」は完璧なまでに、ロイス クレヨンという架空の女性のイメージを作り上げています。スカート一つを取ってもそのバリエーションは豊富です。なぜならスカートは女性らしさを演出するには最高の武器なのでロイスクレヨンにはスカート以外にもパンツスタイルも数多くありますが、より支持されるのはそのせいでしょう。
さて、スカートが似合う女性ってどんな女性でしょう。おしとやかさ、可憐さ、・・・色々ありますよね。特にロイスクレヨンのスカートとなると着る人が違うだけでガラっと雰囲気が変わります。幅広い年齢に支持されてるだけあって、若い女性から大人の女性まで、着る人を上品なレディに仕上げでくれます。せっかく着るからにはエレガントに着こなしたい!誰もがそう思ってるはずです。でもファンとして、ロイスクレヨンを純粋に「愛する心」それこそがロイスクレヨンのスカートの似合う女性に近づく近道かもしれません。

ロイスクレヨン スカート

ロイスクレヨンのスカートに似合うコーディネイト

ロイスクレヨンの洋服は、どれも品があり、合わせる洋服まで気品があるように感じます。
そんなロイスクレヨンのフェミニン、カジュアルなアイテムの中でも、一番ブランドとしての特徴が出ているのはスカートじゃないでしょうか。
ロイスクレヨンのスカートはバリエーションが豊富です。たとえばロイスクレヨンのデニムスカート、デニムという素材を使ってしかもユーズド加工してあっても、なぜかロイスクレヨンのデザインだとカジュアルになりすぎずに上品なんですね。これこそが長年に渡り女性達を魅了し続けるロイスクレヨンのマジックです。
ジャガード織りのスカートもとても人気です。アイボリーの地に花柄が刺繍っぽくデザインされているスカートはいかにもロイスクレヨンらしいです。
それ以外にも、清楚でモダンな雰囲気のスカートももうひとつのロイスクレヨンのブランドイメージコンセプトとなっていて、普通のプリーツスカートのようなファッションでも、ロイスクレヨンの手にかかると、まず地の色からして違います。黒に近い紫といったなんとも上品な色合いだったりします。そこに、ピンストライプでもうちょっと明るいパープルとちょっと濃い目の山吹色っぽい黄色のラインが交互に入ったりしているスカートは、たとえば白いブラウスなんかとのコーディネートのバッチリじゃないでしょうか。

ロイスクレヨン スカート

OLが選ぶロイスクレヨンのスカートべすと5!

ロイスクレヨンの数あるスカートの中で、OLに人気のスカートをご紹介します!

この一着があれば日々の通勤のアクセントとなるロイスクレヨンの洋服。そのイメージコンセプト通り知的で清楚、凛としていていつまでも可愛らしい女性にしてくれる!どれもそんなものばかりです。中でも、OLさんに指示されるスカートはこういったものがほとんどです。

1.ギンガムチェックのスカート
2.ふわふわシンメトリースカート
3.スコットクラブのロングスカート
4.シックな花刺繍マーメイドロングスカート
5.総レースのプリーツスカート

ほとんどが定番、といわれてるものですが、やはりそれはそれだけ多くの方から支持されているからなんですね。

シーズンごとに変わるデザインももちろんですが、変わらず着続けられるのもロイスクレヨンの魅力の一つではないでしょうか。ロイスクレヨンを愛するものとして、ロイスクレヨンにしか出せない味を、いつまでも絶やさないでいてほしいですね。

ロイスクレヨン スカート

ロイスクレヨンのスカートの魅力

 先日、スカートを見にロイスクレヨンのショップに行きました! ロイスクレヨンのショップ店内はこんな感じです・・・。全国にあるロイスクレヨンのショップは、架空の女性ロイスクレヨンのプライベートルーム、リビング、オフィスなどをイメージした空間となっていて、流れるBGMはバイオリニスト(という設定)であるロイスクレヨン自らが作曲したものです!そのCDも販売しているようです。なんだかただ、そこにいるだけで時間を忘れてゆったりと寛げます。 ショップの中は、ロイスクレヨンが選んだお気に入りのスカートたちを並べた、まさにロイスクレヨンのクローゼットです!!これまでカッコイイパンツスタイルが多かったのですけど、スカートやブラウスなど、今年はガーリーテイストも挑戦しているみたいです。
 またロイスクレヨンのスカートは、トレンドを意識していても、流行に流されたデザインではないので、長く着られる所も魅力です。しかしそのスカート一つ見てもトラッドを基本とした落ち着いたデザインは全てオリジナルで、一つ一つが細部まで手が込んでいて、希少性の高い商品が揃っています。
 ロイスクレヨンのイメージである健康的で知的で楚々とした女性の為の服づくりをすることで、そのコンセプトを忠実に再現していました。

ロイスクレヨン スカート

ロイスクレヨンの歴史とスカート

 「ロイスクレヨン」はイギリス人の父と日本人の母を持つ23歳のヴァイオリニスト、ロイスクレヨンをイメージキャラクターに昭和47年10月に設立、大阪、名古屋東京などを中心とし全国的にショップを展開しています。とは言っても、これはブランド、「ロイスクレヨン」がモチーフとしている架空の女性像なんです。しかしそのストーリーはまるで実在するかのように錯覚させるほど徹底していて、彼女の発売したCDが7枚あり、どれも癒しのBGMとしては最高です。なんと店内にはロイスクレヨンの曲が流れ、ゆったりとした気分でお買い物が楽しめます。
 靴・小物・アクセサリー・スカート・ジャケット・ブラウスなど定番商品は、今年らしさもきっちり押さえ、健康的で知的な女性のためのクローゼットです。
 中でも人気なのは女性らしさを演出するスカートです。シーズンごとに色や柄を変えて提案している定番のジャガード織りのスカートや、豪華な総レースのスカート、マーメイドスカート、バルーンスカート、ロングスカートと様々です。
 合わせやすいうえに、家にあるどんな服もしっくりくる「知的で健康的でかわいく楚々とした女性」をコンセプトとしたその洋服・・・それはまるでロイスクレヨンの魔法とも言えます。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。